2010/12/06

JIS Q 9100 定期審査

明日、明後日と、JIS Q 9100のサーベイランス審査(定期審査)があります。


※JIS Q 9100に関しては由紀精密Webサイトにコンテンツを作成してあります。
良ければ参考にしてください。

航空・宇宙・防衛品質規格「JIS Q 9100」とは?


最近は「町工場にしては珍しい情報システムの部署の人」というキャラで認識していただいていることも多く、「えっ、そうなの?」と言われそうですが、私、弊社のJIS Q 9001/9100の管理責任者です。


由紀精密のような小さな会社で「あれもこれも」の記録が必要なトレーサビリティをとるには「情報システム」と社内の「品質管理の仕組み」が連動して管理されないとなかなか難しいのです。


由紀精密では初期の ISO 9001取得時こそ、スポットのコンサルをいれましたが、基本的には自社で作り上げた品質マニュアルで仕組みづくりをしていますので、実際にやっていることと文書化していることの差異が基本的にありません。


ということで審査前日にのんきにブログを書いているわけではありますが。。。


とはいえ、前日ですのでいつも以上に機械周りの整理してもらったり、自分の担当している分野の管理フローに関して確認しに来てくれたりしています。


こういった意識の高い社員に支えられて、我々のような規模の町工場でも色々な管理が実現しているとも言えます。



業務アプリケーションに関して、私は完全に人間のオペレーションをなくした情報システムというのは、存在しないと思います。


情報を扱う皆の意識の高さがあってこそ情報システムはうまく回ります。



頑張ってくれる皆のためにもっと使いやすい仕組みを作らないとと思わされた一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿