2011/03/28

パネルディスカッション 宣言:「製造業の解放2011」~粉塵まみれの新たな現場で、クリエーターたちはなにをつくる?~

弊社常務やそのほかにも緑川さん前川さんといったお世話になっている方々がゲストで行われた下記のイベントに行ってきました。

司会はこちらも日ごろお世話になっている産業NaviDさん

パネルディスカッション 宣言:「製造業の解放2011」~粉塵まみれの新たな現場で、クリエーターたちはなにをつくる?~




場所は横浜、日本大通り駅近くの象の鼻テラス



途中からスマートフォンのEvernoteでメモを取っていたので断片的にはなりますがキーワードと自分なりに考えたことのメモ。


アーティストとデザイナー】

あえて区別するならやりたいことに賛同してもらって自分の作りたいものを作ることで能力を発揮できるのがアーティスト、クライアントの制約のある中で最大限のものを引き出せるのがデザイナー。

ただ、それらの中間には明確なボーダーがあるわけではない。

その時々によって役割が変わるような立ち位置の人もいるので区別すること自体が意味のないことなのかもしれない。

「クリエイター」って言葉で総称しちゃうのが便利かも。



会場では製造業とクリエイターのコラボ製品の展示・販売も
ビーチサンダルってこうやって作るのか!


【中小製造業における自己発信の重要性】

→「オノウエ印刷の話」

昔は学生に安くて速いと評判だった同社。

何年か前に学生に聞いたら知らない人が多かった。

口コミで広まった会社は口コミが無くなるとダメになる。

どうするか。

ポスターを作った。八人のクリエイターでポスターの展覧会を行った。

最初はそのもの自体の売上は大したことなかったので社内の反発も多かった。

じきにクリエイターたちの知名度が高まり、会社の士気が高まった。

社員の自信に。顧客への宣伝に。美術館からの受注。

半信半疑で進めていた社長からも良かったとの言葉。


他のパネラーの方々からは、
  • まわりで起きていることを知り(緑川さん)
  • 自分の強みを知り(大坪)
  • 情報発信をすること(全員)
の大切さが口にされる。

デザイナーやアーティストの立場からはその「強み」を強化するような取り組みに関しても話が出ました。

  • 機械もいいが、そのポテンシャルをあげる工夫もしている。そこにはクリエイターの提案も入っている。(中村さん)
  • 工場テザイナー。自社の強みが何かを提案している。(前川さん)



普段ラフな格好なのにこういうときに限ってビシっときめてくる緑川さん、ズルい(笑)!


【今回の震災を受けて】

司会の産業Navi、Dさんより地震により大きな被害を受けられた北関東の企業の方よりのメッセージを読み上げられる。

その後、震災へのアプローチに関して各パネラーの方のコメント。
  • 海外と付き合いのあるアーティストから聞いた話。東京が壊れ、チェルノブイリよりひどい状況のような扱い。自分の国に避難を進める。そうでないことを説明し、義援金の呼びかけなどもしている。アーティストの取り組みの紹介。(岡田さん)
  • まずは義援金。その後のプロセスで仕事を頼む。(岡田さん)
  • 復興のプロセスで仕事を発注する。普通に生きて日本の経済を回す。(前川さん)
  • 皆が普通に生きて経済をまわして税金を納めて… そのプロセスで東北の物を買ったり仕事を出したりすることが必要。(中村さん)
  • まずは生き残るための支援。その後は精神的な立ち直りが必要。自立、プライドを取り戻すことが重要になってくる。厳しい被災を乗り越えた自信にプラスで肉付けされるプライド。(大坪)
  • 我々の取り組みとしては、まずは義援金その後のフェーズでなにかもの作りで解決できる支援ができるか考える。(大坪)
  • 今日以外のイベントすべてキャンセルに。こういうのはやった方がいい。(緑川さん)
  • 普段より少し無駄遣いして景気をよくする。金がある人は散財しないと。今はお金を使うべき。(緑川)

【会場からのコメント・質問】

Oさん

→Monovation活動の話。自分たちにできること。


Tさん

→ 自分の仕事自体は直接なにかの役に立つことはないという無力感。
→ イラストで励ましを求められてツイッターにアップしたら元気になってくれた人がいた。
そういう自分のできることで貢献したい。

Mさん→岡田さんへの質問

(M)アーティストとしてアート作品を展開するようなことは考えているか?
(岡)まだそういう段階ではないと 考えている。今は義援金などの活動をしている。


自分→緑川さんへの質問

(自)EV開発のプロジェクトをされているが、電力不足の状況を見て開発に対する考え方は変わったか?
(緑)地震後に本当にお金を出してやる気があるのかという問いかけに対してやる気のある人たちが集まっている。充電、発電に加えて蓄電も重要だと考えている。


Iさん

自分も少ないお金を使って散財してる(笑)。それにも限りがあるが、散財できないときも10%気合いを入れて仕事をする。それも出来ること。




【産業ナビとして】

イベントが次々と中止になる中、今回開催した思いに関して。

今日の内容を産業ナビ上にコンテンツ立ち上げてアップするとのこと。



【自分としてのまとめ】

被災地が復興するために
  • それ以外の地域の自分たちが活発に活動して、経済活動を止めない。
  • 被災された地域の方々が仕事をスタートできるようになった段階で仕事を出したり、物を買ったりできるように準備しておく
  • 夏も計画停電が続いているなら、東北に旅行に行けばいい
など、前向きな意見が出てきて、自分も普段の活動を今までより余分に頑張ることが、まずは自分にできることと感じました。

それに加えて義援金活動やその後の支援活動に少しでも関われればと考えています。

さてさて、産ナビのコンテンツアップが楽しみです。 


※本記事は私の個人的なメモを基に構成しています。
 当事者の皆様の考えと一致しない部分もあり得ます。
 …という認識の下、読んで頂けますよう宜しくお願いいたします。

2011/03/24

Firefox4を入れてみました

Firefoxをver4にしました。

バージョンアップするとはてなブックマークのアドオンが動作しないとのことだったので、昨日は様子見でしたが、こんな記事を発見したので試してみました。

Firefox4で動作しないアドオンを動作させる方法 - GIGAZINE

今のところは問題なく動いているようです。


で、Firefox自体の印象ですが、まず一番に気になるところでいうと、速くなりました

Chromeは立ち上がり自体は早いですが、タブをたくさん開くとメモリを馬鹿食いするのでその辺が気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

あと、目立ったところだとアドオンの管理画面がタブで開かれるようになりました。

人によって評価はまちまちだと思いますが、個人的には慣れれば便利そうだなあと思います。

※細かい機能のレビューやベンチマークなどは各メディアのレビュー記事をご参照ください。



ところで立ち上げてみて驚いたのが見た目の変化
 
UIが変わりすぎてどこで何するか全然分かりませんでした。

 というわけで、3.6までと近い表示に戻す設定の共有。



【バージョンアップ直後Firefox4のUIを以前と近い状態に戻す】

下記画像の赤枠内にある、ボタンとかテキストボックスとかの無い余白部分を右クリックすると


こんなんが出てきます。

(この設定ダイアログはメニューバー表示後にも[表示]→[ツールバー]で開くことができます。)



  • 「メニューバー」のチェックがないのでチェックを入れる
  • 「タブを上部に表示」にチェックが入っているのを外す
 …と旧バージョンまでの見た目と近くなります。



「見た目が違ってわからん!けしからん!」という方はお試しを。

2011/03/19

自分が作成した帳票でバーコードを利用する

あらかじめ決まっているのデータの入力にはバーコードって便利ですよね。

自社でも現場でもなるべく生産活動に注力してもらいたいので、もっとバーコードの活用ができないか、常日頃考えています。


ところでバーコードの出力って購入したりダウンロードした出来合いのソフトでしかできないと思っている方、結構多いようです。

今日は、以前そういう方のお話を聞いたことを思い出して情報を共有するためのポストをしてみます。



【バーコードフォントをダウンロードする】

バーコードフォントは以下のサイトでダウンロードできます。

株式会社テクニカル様Webサイト>バーコードフォント

(※この記事ではCODE39を利用する際の手順を共有しますので、記事を参考にバーコード利用を始める方はCODE39をダウンロードしてください。)

 仮に上記リンクがリンク切れになっていた場合は Googleなどの検索サイトで「バーコードフォント」で検索すれば色々と情報が出てきますのでお試しください。



【ダウンロードしたフォントのインストール】

手元の環境がWindows7ですのでその場合の画面キャプチャーを以下に示します。

(※XPだとWindowsキーとeのキーを同時押して出てくるエクスプローラの左のツリー上に「フォント」とうフォルダがありますのでここダウンロードしたフォントのファイルをドラッグ&ドロップすればインストールできます。)






【バーコードフォント(CODE39)を使う】

さてここまででバーコードを出力する準備が整いました。

まずはExcelを立ち上げてください。

次に適当な英数字をどこかのセルに入力します。



このセルを選択した状態でフォントを変更します。

フォントがちゃんとインストールされていれば一覧の中に下記のようなバーコードが表示されているはずですのでこれを選択してください。


セルの表示がバーコードになりましたね。


これを印刷してバーコードリーダで読み取ると、先ほど入力された文字列が入力され…ません!

なんででしょうか?(次項参照のこと)



【CODE39バーコードフォント利用時の注意点】


1.バーコードリーダーで読み取る際のルールとして、データの先頭と末尾に"*"(半角アスタリスク)を付与する必要があります。

先ほどの例でいうとバーコードを読み取って「555-555」と入力させたい場合はバーコードを作る際のエクセルの入力は「*555-555*」という風に打ち込んでおく必要があります。

そのように修正して印刷したものをバーコードリーダーで読み込めば「555-555」という文字列が入力されるはずです。

下記サイトを参考にするとわかりやすいでしょう。

エクセルでバーコードを作る ~フォント版~

例えば由紀精密では、Excelで作った工程表フォーマットに、データベースから引っぱってきたデータの前後に"*"を付加したものを入れ込んで、工程管理に利用したりしています。


2.印刷にはバーコードリーダが読み込める鮮明さが必要

これはCODE39フォントでなくてもバーコード利用時には同様の注意事項です。

まず「にじみ」の出やすいインクジェットプリンタでなくレーザープリンタで印刷する方が良いかと思います。

もう一つはフォントサイズはそれなりに大きいほうが読み込みやすいかと思います。

これらに関してはお手元の環境でテストしてみて一番良さそうな使い方をしてください。

利用上の注意などは、最初の方でバーコードフォントをダウンロードしたサイトにあります。

もう一度リンクを貼りますのでご確認ください。

株式会社テクニカル様Webサイト>バーコードフォント



【バーコードリーダーはどこで手に入れるのか?】

普通に楽天やAmazonなどのネット通販などで購入できます。
値段もUSB接続のもので数千円からで購入可能です。

私が自社に入ってから購入した一番古いもので3年以上使っているものもありますが、油が付着しがちな工場で利用しているものですら、まだ一台も壊れていません。

参考までに購入先のリンクを下記に貼っておきます。



【まとめ】

  • 一覧から選択するデータや定型フォーマットのデータ入力はバーコード利用で効率化
  • バーコードフォントをインストールすれば簡単にバーコード入りの帳票作成ができる
  • バーコードリーダーは思ったより安価に入手できる

…ということで、みなさんも自社開発のExcelで作成している帳票などにバーコード使ってみてはいかがでしょうか。

2011/03/18

計画停電対策:ノートPCにDocomoの公衆無線LAN設定をしてみる

計画停電、仕方ないことですが業務上はなかなかこまりますね。

該当地域の製造業では機械を電気の通じているところに動かすわけにもいかず、シフトを組んだり、いっそのこと休みにしてしまったりと、みなさん色々苦労/工夫をされているようですね。


自分はそんな町工場の社員の中でも、パソコンさえあればできる仕事も多い業務担当の人間です。

私と同じような境遇の人に役立てばと無線LAN接続可能なノートPCでドコモの公衆無線LANへの設定情報を共有しておきます。





以前はドコモユーザで公衆無線LANを利用するにはmoperaの契約が必要(※1)でした。

今回、調べて分かったのがこの2月からSPモードにも+315円(※2)で公衆無線LANサービスが利用できるようになったということ。

【※1…利用は可能でしたが月額1575円が必要でした。】
【※2…一年間は無料で利用可能です。(3/19追記)】




AndoroidユーザでSPモード契約をしているしている条件付きですが、設定を行えばタリーズやケンタッキーなどの店舗をはじめ全国6800か所で無線LANアクセス可能になります。

また、ソフトバンクのBBモバイルポイントなどにもローミング接続可能なので、トータルで考えるとかなりの場所で利用可能になりそうです。


 さて、設定方法ですが、こちらのページから調べることが可能です。



 
こちらで確認した中の設定方法設定に必要な情報でわかりにくかったのは、接続IDやPWの場所。

「ドコモマーケット」→「お客様サポート」→「spモード」→「spモード各種設定」→「公衆無線LAN」
から設定可能とのことですが、ナビゲーションが良くわからなかった。 (自分だけか?)



設定画面に行くには携帯のブラウザでドコモマーケットを開いて「お客様サポート」を表示します。


赤線で囲ったところをクリックして次の画面で「公衆無線LAN設定」から接続用の各種情報が確認が可能です。


計画停電は業務上の困難ではありますが、こういう時だからこそ色々工夫して業務を回して、日本経済を停滞させないようにしたいです。


日本は必ず再生するのだ!!
Published with Blogger-droid v1.6.7

2011/03/17

Google Apps と Zoho Projects の連携

何度か関連記事をポストしていますが、弊社では一般社員のメール・スケジュールなどの環境をGoogleAppsにて運用しています。



GoogleAppsはGmail等のGoogleのサービスを自社ドメインにて運用できる仕組みです。

本投稿はZoho Projectsに関するポストなので、詳しい説明は置いておきますが、一般的なGoogleのサービスと違うのはドメイン内共有などのセキュリティ設定が可能なこと。

50ユーザまでの企業なら無料版がありますので、興味がある人はこちらをご参照ください。

※ 自社ドメインはあらかじめ取得しておく必要があります。


さて、Zoho Projectsですが、1プロジェクトの管理なら無料で前述のGoogleAppsとの連携が取れることから今回、自身で完結するプロジェクトに実際に運用しながら評価してみることにしました。

本当はにはMicrosoftProjectを使いたかったのですが、高いので…

…という事情もありますが、
  • クラウドで運用できるため、場所や端末を選ばぬ運用が可能
  • Zohoがプロジェクト管理以外のサービスも提供していてだいぶ前から興味があった
といった、これ自体の魅力もあり、採用に至ったわけです。


さて、今回は連携手順です。

まず、GoogleAppsの管理者であることは必要なのですが、GoogleAppsのコントロールパネルに入ります。

でもって、その後の手順は…、画像の流れ通りです。

【…こっ、これは手抜きじゃないお (`・ω・´;)】












ZohoProjectsを使っての感想など、纏まればまた記事にしたいと思います。


2011/03/02

大人買いをしてみました。

2/28日刊工業新聞にも「町工場ツイッター広まる」で取り上げられ、大きな話題となった「魅惑の湘南台」の発起人の一人でもある漫画家のたなかじゅんさんという方と最近知り合いました。

私自身、たなかさんと知り合ったのもツイッターが縁です。
 
このたなかじゅんさんの描かれた「ナッちゃん」というマンガ。


町工場が舞台で、作者自身も

・工学系の大学出身

・実家が鉄工所


ということで、毎回よくこれだけネタがでてくるという内容の濃い作品だそうです。

とかく荒れがちなAmazonの書評もすこぶる評判が良い。

これって凄いことだと思います!


ものづくり女子評論家になってタモリ倶楽部にゲスト出演することが夢の自分としては、興味はあったのですが、「書店で見かけたときに」と思っておりなかなか読む機会がありませんでした。

これじゃあ、いつまで経っても読む機会がないとネットで購入をすることにしました。


安い古本で購入してやろうかと思いましたが、さすが人気漫画。プレミアがついていて結構高かったので、断念。

たなか先生の売り上げに貢献しようと、もちろん新刊で購入することに。

全巻一括で購入できるところを探して下記のリンク先からポチりました!





在庫があれば翌日配送してくれるとのことです。

本日届く予定ですが、配送先を会社でなく自宅にしてしまったので受け取れるか心配…


届いて読んだら感想のポストしたいと思います。