2012/11/16

タブレット端末の使い道

勢いで(個人的に)Nexus7を買ってしまいました。




使用してみてのレビューなどは別途、余裕があればまとめてみたいと思いますが、社内で利用できるかなと思っているのがNexus10だとか10インチのタブレット端末ですね。



図面をみるとかそういうのもあれですけど、もっと原始的なところから使い始めてもいい気がします。



たとえばスケジュール管理。


昔は部署毎にホワイトボードがかかっていて誰がどこに行くとか一目でわかりましたよね。


今はうちの会社で言うとGoogleカレンダーでスケジュール管理しているのでまあ、それ確認したらいいよね、みたいな感じです。



でも65歳オーバーのパートさんとかは電話受けてもとっさに確認できずに困るわけですよ。


で、何だか知らないうちにGoogleカレンダーの週刊表示を何日かにいっぺん印刷するという、本末転倒な作業が発生するわけです(・∀・:)


紙が無駄な上に常に情報が最新ではないので間違いも発生します…




話はちょっと戻って、そこで購入したNexus7触らしたら結構うまく操作できるんですよね。


タッチパネル式のタブレット端末って指で触って感覚的に操作できる分、若者よりも高齢者の方が得られる恩恵は大きいと思っています。


そんなこんなでGoogleカレンダー確認用の端末としておいておくだけでもいいんじゃないかなと思う今日この頃です。


高齢者利用を考慮したり、社内においておくことを考えたりすると、見やすさを考えて少し大きめの端末がいいですね。




この層が端末になれればもっといろんな用途に利用できるようになるかと思います。


あれこれ考えるよりはまずやってみてなれることも必要かもしれませんね(^_^)

0 件のコメント:

コメントを投稿