2013/02/27

鎌倉のはなし① 大巧寺

たまには文化的な活動を。

先月二度ほど鎌倉に行ってきました。



市内に点在する「やぐら」という横穴墳墓を巡って歩き回りました。


やぐら以外にも途中色々と回ってますので、やぐらに関しては次回以降にします。

まずは駅からすぐの「大巧寺(だいぎょうじ)




「おんめさま」とも呼ばれる大巧寺は安産祈願のお寺としても有名で、我が家も娘の誕生の際にはお世話になりました。

2013/2/25現在、鎌倉市には産科は湘南鎌倉病院ティアラ鎌倉の二ヶ所しかありませんが、ティアラ鎌倉はこの大巧寺の寺務所のすぐ裏にあります。

安産祈願のすぐ隣の産院って安心な気分になりますね(^_^)






まずは鎌倉駅、小町通り、鶴岡八幡宮などのある東口側に降ります。

バスロータリーを突っ切って若宮大路の横断歩道を渡ると冒頭の写真にある案内板があります。

そのすぐわきに大巧寺の入り口があります。




入口からは細い道を歩いて本堂に向かいます。

右側は鎌倉生涯学習センターです。




突き当りを左に曲がると本堂があります。

安産祈願をお願いすると予定日まで毎日ここで安産祈願の祈祷を行ってくれます。



寺務所は本堂の脇にあります。

ここで安産祈願の受付を行います。



腹帯を持って行って帯印を押してもらうこともできますが、こちらで受付の際に購入することもできます。

詳細はお寺のWebサイトがいつの間にか開設されていたのでそちらをご覧ください。


戌の日はこちらで調べてね。

0 件のコメント:

コメントを投稿