2013/03/12

ぼくのタブレット端末

以前、購入したことしか書いていなかったが、Nexus7が意外に賢く便利だ。


普段は何の気無しに立ち上げるが、大分行きの朝ふと見たらJALで乗る便名と羽田までのアクセス方法の提案が表示されていた。



到着までの移動の最中、資料をpdf化しておいたものをAndroid版のAdobe Readerで読んでいた。


テキストの記入だけでなく手描きでの書き込み、文字データとして認識されている部分に関しては文字列を選択してアンダーラインやハイライトをつけることも可能でだいぶ紙の取り扱いに近い感覚でいけるようになったものだと感心した。


ただ、文字列の選択の際に選択範囲を変更する操作がいまいちカクカクしてて思ったとおりにできないなあというのが不満としてある。


この辺はもう少し改善の余地があるかと思う。



で、このブログポストも東海道線の中でNexus7から書き込んでいる。


レイアウト編集の自由度などこちらもPC版のBloggerに比べてまだもう一歩のところはあるけれども、現時点でも十分実用的な使い方ができるところまで来ている。


この端末が2万円しないんだもんね、すごい世の中になったものだ。


0 件のコメント:

コメントを投稿