2014/06/26

小型機

スペックはさほど重要でないかれどもちょっとしたサーバを立てたりの専用用途に安上がりかつ省スペースの方法としてRASPBERRY PIというのは一つの選択肢かと思います。


具体的な用途は差し控えますが、今回は
  • クライアントOSでいい
  • スペック高くなくていい
  • モニターは別にある
  • なるべく小さい
  • Windowsマシン
という結構狭い条件から、EPSONのEndeavor NB51Eを選定し購入しました。


ご覧(↓)の通り小さいです。

マウスがでかいのではない。本体がちっこいのである。


RASPBERRY PIに比べると高価ですが、日本メーカーのWindowsマシンということで安心感がありますね。


こんなところ↓でも気が利いています(^_^)


保証書の煩わしさから解放されました!



せっかく小型でいい感じなのですが、無線機能がまったく充実していないのが難点。


小型なので見えないところにおいてディスプレイや液晶テレビに接続するような方法って結構思いつくのではないでしょうか。


その際にいちいちLANの配線引き回したり、せっかく本体が隠せてるのにそれよりでかいキーボードとマウスをつなげて…みたいなのは、なんかなあと思います。


これ、無線LANとBluetoothをデフォルトで付けておくだけで魅力が倍増するのに。